DIY軽貨物キャンピングカーにUSB冷却ファン換気システムを作ってみた

DIY軽貨物キャンピングカー

【YouTubeチャンネル紹介】

いよっちVLOG
はじめまして、いよっちと申します。 2020年12月に30万円の軽貨物商用車・2007年式 スバル・サンバーバンを購入。 DIY初心者がサンバーの整備や キャンピングカーへ改装して車中泊しながら旅をしていく物語を動画にしています。 このチャンネルでは、車中泊・旅・キャンプ・DIYなど、いよっちの好きが詰ったチャン...

 

こんにちは。いよっちです。

今回はDIY軽貨物キャンピングカー、スバルサンバーディアスバン(TV2)に、USB冷却ファンと合板を使い、後部座席のスライドドアの窓に、取り外し可能な換気システムを作ります。

よろしくお願いします。

 

USBファンを取り付けする車両はこちら。

平成19年製(2007年)サンバーディアスバン(TV2)AT/4WD 車。

2020年12月に走行距離3万4000キロ、2年車検付30万円で購入した。

車はgooネットで購入。

中古車の情報なら【グーネット中古車】
中古車のことなら【グーネット中古車(Goo-net)】!中古車情報を539909台掲載!中古車登録台数が豊富で検索しやすいので、あなたにピッタリな中古自動車が見つかるはず。中古車購入、中古車販売の情報も満載!中古車「あんしん、まる見え」のID車両ならこだわりがある方も更に安心して車両検索(車検索)ができます。

タカラ塗料・イーグルブルーグレーでDIY全塗装済。

【公式】水性3リットル缶使用。こちらで購入しました。

提案色から探す -  刷毛(ハケ)・ローラーで車をDIYで全塗装しよう!
タカラ塗料公式 車専用塗料サイト 車を艶消しの塗料で刷毛やローラーでムラなく全塗装できる塗装セットをご提案

換気システムの使用目的

筆者はよく車中泊をするが、車内で簡単な調理をする際、匂いがこもらないように空気の循環させたいため。

USB冷却ファン

使用するUSB冷却ファン。

静音タイプでとても静か。

後部座席スライドドアの窓に取り付け

後部座席スライドドアの窓に取り付け予定。

防犯を意識した強度を確保できる合板を使用

あまった合板を使用する。

合板を加工してUSBファンを取り付ける

窓枠の大きさを測り写真の様に、型取りしやすい大きさにカット、窓枠に養生テープで固定し型取。
この合板はホームセンターで購入可能。
外側から窓枠に沿って鉛筆で下書き。
ジグソーなどでカットした状態。
ファン本体を合板に押し当てて型取りする。
USBファンの形に型取りした四隅をインパクトドライバー10㎜ドリルで穴を開ける。
使用しているインパクトドライバー。

木工用ドリル18mmで穴あけ。
四隅の穴をスタートにジグソーで下書きに沿ってカット。
ピストンするジグソーの刃が地面に当たらないように、当て木を敷いて高さを確保しカットしていく。
T字45㎜の金具で合板とファンを固定させる。
コメリで2セット購入¥236。
5㎜ドリルでファンのネジと同じ5㎜穴に拡大させます。
ファンをはめ込んで金具で合板に取り付け固定する。

塗装

車体カラーと同じ、タカラ塗料・イーグルブルーグレー水性で合板を塗装する。
T字45㎜の金具と、ダイソーのネジセットの2.8×13㎜をつやなしブラックに塗装しました。
ダイソーのネジセットは2.8×13㎜を使用。
虫よけの為の網シートをファンに取り付け。
100ショップダイソーの網戸。
ファンの形に合わせてロータリーカッターでカット。

ファン本体で型取りし、カットした網戸。
カットした網は、ほつれやすいので木工用ボンドで固めます。
乾燥すると透明に仕上がります。

ドライバーで仮穴をあけT字45㎜の金具を取り付ける。
サンダーを使って、スライドドアの窓ガラスに、はめ込む溝を作る。
スライドドアのゴムパッキンにはめ込んで固定出来る様に、合板上部をサンダーで削る。
塗装して仕上げる。
ファンを合板に取り付け

車に換気システム取り付け

取り付け方法は、換気システム本体上部をスライドのゴムパッキンに食い込ませる、下部はサンダーで削った溝にスライドドアの窓ガラスをはめ込み、窓を閉めて固定する。

スライドドアを開け閉めしても外れることはありません。

モール対応スマホポーチにバッテリーを収納、両サドルバンドで取り外しできるように片方のみビス止めした。
6.2インチの大型スマホも収納可能。

ファンを稼働させる電源はアンカーのモバイルバッテリーを使用。
USBポート2基搭載バッテリー容量は5000mAh、コンセントプラグ一体型で直接充電できるので便利。

折り畳み式のプラグになっております。

追記 2022/9/3 換気ダクドを取り付けました

換気ダクトを装着することで、雨天時に使用しても車内に雨水の侵入を防いだり、目隠しの効果も期待できそうのなので取り付けました。


KS72P-BK 自然PC換気 F150×200B
換気扇のサイズは縦横約11cm。
早速取り付けていきます。
ドリルで下穴を開けていきます。
100円ショップのダイソーで購入してネジを使用。ラッカースプレーでブラック塗装した物を使用しています。
ねじ止め。
ねじ止め完了。
こちらの窓へ取り付けていきます。
ピッタリに収まりました。
完成。

まとめ

換気システムを導入することで、車内のこもった空気を効率よく循環させることができます。
春夏秋の暑い時期の就寝時に使用しすると約1~2℃は涼しくなります。

窓を少し開けたりして、外気を取り込めるようにしてください!

また車内で煮炊する際には、換気は必須となりますので気になった方はチェックしてみてください^^


▼一酸化炭素中毒防止に使用しています。車中泊する方にオススメします。

追記 2022/9/3
今回、合板を型取りする際、直接窓枠にあてて型取りしたが、もっと効率の良い方法がございます。
45リットルのゴミ袋(大きなビニール)などを、霧吹きスプレーで、窓を濡らすとビニールを貼り付けることができるので、マジックペンで窓枠に沿って下書きすると、正確に型取り出来る様になります。参考になれば幸いです。

霧吹きスプレー・ゴミ袋・マジックペンなどは全て100円ショップで揃えられます。

・ファンのコードは結束バンドでまとめた。
バッテリー収納用スマホポーチは両サドルバンドを、ダイソーのネジセットの2.8×13㎜ネジで固定。
両サドルバンドはホームセンターで購入できます。
・合板とファンを固定するT字45㎜は、ダイソーのネジセットの2.8×13㎜ネジを使用。
最後までお読みいただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました