マキタ 充電式タワーライト 開封して使ってみた!

買ってよかった購入品紹介

当ページはプロモーションを含みます。

はじめに

こんにちは。いよっちです。

今回は、マキタのタワーライト ML814を購入して実際に開封して使用してみましたのでご紹介いたします。

モデルML814は、ライトヘッドの首振り機能などが追加された上位モデル版となります。

マキタ タワーライト ML814

マキタ タワーライト ML813

スペック

 

特徴

最大高さ2m24cm

作業のしやすい上部から素早く照射。
最小高さは1m25cm。無段階で高さ調整可能。
ML814はライトヘッドの向きを変えることでエリア照射にも対応。
※写真はML814です。

狙って照らすスポット照射

高所作業時もより近くからの照射で手元が見易くなり、作業性が向上。

特定範囲を広く照らすエリア照射
(ML814のみ)

3つのライトヘッドがそれぞれ可動して対応。

左右は230°まで回転

※写真はML814です。

上下に220°回転

※写真はML814です。

3つのライトヘッドは180°回転
(ML814のみ)

180°回転させれば真下を照射する事も可能。

収納はコンパクト、全高1m

三脚一体型、キャリーハンドル付で持ち運びに便利。

セッテイングはスピーディ

取手部のスイッチでロック解除。
スライドさせれば三脚部オープン。

伸縮パイプで高さを調整

ラッチで高さを固定。
※写真はML814です。

1充電あたりの連続点灯時間
(BL1860B使用時/目安)

約12時間(弱モード)
約4時間(強モード)
※写真はML814です。

バッテリ切れお知らせ

容量が少なくなると全点灯から1箇所点灯でお知らせ。
※写真はML814です。

バッテリ盗難防止用キーロック取付け穴付

※鍵は市販品をご利用ください。

三脚固定用穴付(転倒防止)

ペグなどで固定する際に便利。

14""

粉じんや雨から保護、
防じん・防水保護等級IP55※

※粉じんや水による影響を受けにくいように設計されてdいますが、故障しないことを保証するものではありません。
※写真はML813です。

専用ツールバッグ付

ショルダベルトは取り外して本機に取り付け可能。

主要機能

モデル LEDライト
光源
照度(lx)*1 光束(lm) 本機寸法(mm)
(長さ×幅×高さ)
ML813 12灯 / 27W
(固定式)
強:1,250
中:750
弱:400
強:3,000
中:1,700
弱:900
展開時
573×658×2,240
収納時
260×216×1,000
ML814 12灯 / 27W
(方向調整式)
モデル 電源(V) 質量(kg)
(バッテリ除く)
標準付属品
ML813 リチウムイオンバッテリ
14.4V/18V
(ライトバッテリは除く)
7.2 ツールバッグ
ショルダベルト
ML814 7.4

*1 光源から距離1mでの数値。

*2 数値は参考値です。バッテリの充電状態、作業環境より異なります。

 

開封写真

外箱。

モデルML814。
外箱側面。
開封していきます。
ML814本体・専用保存袋&ショルダーベルト・説明書。
本体側面。
本体上部。
照射角度を調整できます。
本体底部。
持ち手。
持ち手のトリガーを引き抜くと三脚が展開します。
三脚展開。
警告文。
バッテリー格納ボックス。
バッテリ格納スペース。

マキタのインパクトドライバーで使用していたバッテリーを使っていきます。

バッテリーは、他のマキタ製品のバッテリーを流用できます。

バッテリーを装着していきます。
ピッタリに収まりました。
バネ式のフタなので手を放すと自然に閉まります。

最後にロックを忘れずに。

本体上部。
照射角度は真上~真下まで無段階に調整できます。
電源ボタン。
光量の調節ボタン。弱・中・強の三段階まで調節できます。
ストッパーを外すと、最大2m24㎝の高さまでライトヘッドを伸ばすことができます。
最大2m24㎝まで伸ばした状態。
照射角度を個別に細かく調整できます。
台座の角度も調整できます。

夜間に使ってみた

光量:強 高さ:中 角度:真下の状態での点灯。

 

光量:強 高さ:最大 角度:真下の状態での点灯。

続いてはライトの角度を水平にして光量を見ていきます。

▼光量:小。

▼光量:中。
▼光量:強。
光量:弱。

付属品

付属品の純正保存袋とショルダーベルトを見ていきます。

側面。
金具。
メインの開閉口のファスナーの金具は2つ付いています。
内装。
ML814を収納した状態。
外装には、ファスナー付サイドポケットが2つあります。
外装持ち手。
ショルダーベルト肩当。

説明書

全国営業所のお問い合わせ先

ポイント

・良い点
バッテリーが取り外しできる構造なので、劣化しても手軽に交換できてタワーライト本体は長い期間使用できる。
2m24㎝まで伸ばせる本体は、1m程に小さく縮めて収納できます(保存袋付属)。
コードレスなので電源の無いあらゆる場所に設置できる。
他のマキタ製品のバッテリーと共通。
・気になった点
デカい。
重い(10.6 kg)。
値段が高い。

まとめ

夜間に作業したい時に頼りになる非常にハイパワーで明るい照明です。
値段は高いですが、広範囲に遠くまでしっかり照らしてくれるので納得の性能です。
他のマキタ製品のバッテリーがあれば、電源として流用できるので便利です。
持ち手のトリガースイッチを押すだけで、三脚がスムーズに展開するので現場に到着後、素早く簡単に設置できます。
バッテリーは取り外して簡単に交換できる構造なので、劣化しても交換すれば、タワーライト本体は長い期間使い続けることができ、使い捨てではないのが良い。
コードレスの強力な照明で、電源のない場所での暗所や、夕方の野外作業が長引いた時に、暗くなった手元を照らすのに最適です。<マキタ> 充電式タワーライト ML814 気になった方はチェックしてみてください^^

最後までお読みいただきありがとうございました。

コメント