スバル サンバーディアスバン TV2 (平成19年式 ・2007年式) ワイパーアームの外し方

YOUTUBE

スバル サンバーディアスバン TV2 (平成19年式 ・2007年式) ワイパーアームの外し方

どうもこんにちは、いよっちです。

今回はスバル サンバーディアスバン TV2(平成19年式)のワイパーアーム(ワイパー本体)の外し方の解説になります、よろしくお願いします。

使用した工具

マイナスドライバー

 

6角ソケットレンチY型12㎜13㎜14㎜三又レンチ(12㎜の部分を使用)

外し方

6角ソケットレンチY型12㎜13㎜14㎜三又レンチの12㎜の部分とマイナスドライバーを使って外していきます。

①キャップを外す

ワイパー本体を固定している、12㎜ナットに被っているキャップを外します。

運転席側から作業していきます。

小さな差し込み口からマイナスドライバーを差し込み、上方向にこじります。

 

 

あっさり外れました!

 

 

外したワイパーキャップ

正式名称:F/ワイパーアームキャップ

品番:86538SA020

1個 ¥132(税込み)

86538SA020 (8653)F/ワイパーアームキャップ 1個 スバル 【通販モノタロウ】 40704633 (monotaro.com)

 

②潤滑スプレーで外しやすくする

12㎜ナットを外す前にねじ山部分にCRCなどの潤滑スプレーを吹いておくとスムーズに外れます。

12㎜の6角ソケットレンチでワイパー本体に付いているナットを外す

反時計回りに回します。

助手席側も同様の作業をしていきます。

外れました。

外した12㎜ナット

ワイパー本体を外す

錆びて固着していたので優しく揺すりながら引き抜いたら外れましたが、固着していた場合、引き抜く前に潤滑スプレーを吹いておくと良いと思います。

 

 

ワイパー本体をは外した状態のサンバー

 

外したワイパーアーム純正ワイパーアーム  品番:86532TC001

まとめ

マイナスドライバーと、12㎜のソケットレンチで簡単に外すことができます。

・12㎜ナットのカバーはプラ製で爪で固定されているだけなので、経年劣化で取り外しの際に破損させないように注意が必要です。

以上今回はここまで、よきバンライフを!ありがとうございました。

 

 

コメント