北海道へフェリーでいってみた(茨城県・大洗 → 北海道・苫小牧) さんふらわあ号の感想

こんにちは。いよっちです。

今回は茨城県大洗にある、三井商船フェリー「さんふらわあ」で北海道の苫小牧まで自家用車と一緒に乗船したので感想をまとめました。よろしくお願いします。

大洗フェリーターミナル前。

今回乗船したフェリーはこちら。

三井商船・さんふらわあ号(夕方便)【大洗→苫小牧】行き。

 

一緒に乗船した車両はこちら。

平成19年製(2007年)スバル・サンバーディアスバン(TV2)AT 4WD

 

乗船チケット入手方法

フェリーに乗船するには、事前予約が必要になります。

 

商船三井フェリーの公式ホームページにて、ネット予約しました。

電話予約もできます。

 

予約はこちらでしました。

商船三井公式

【公式】首都圏↔北海道 商船三井さんふらわあ
...

 

ネットで予約したほうが、対面受付でQRコードを読み込んで貰うだけなので、乗船手続きの際スムーズです。

 

※2021.10現在、乗船手続きは対面カウンターのみとなっております。

乗船券自動発券機は現在使用できません。

大洗→苫小牧 夕方便と深夜便があります

【大洗→苫小牧】(今回この便を利用しました。)

・夕方便

大洗・19:45発  → 苫小牧・翌日13:30着

 

・深夜便

大洗・01:45発 → 苫小牧・当日19:45着

 

ちなみに【苫小牧→大洗】は

・夕方便 18:45→翌14:00着

・深夜便 1:45→当日19:45着

になっております。

乗船手続き

乗船手続きをして、乗船券と乗船手続きの目印を発行してもらいます。

乗船手続き開始時間は予約時に分かります。

 

乗船券。

乗船車両の目印をダッシュボードに置きます。

 

夕方便はちょっと豪華で新しい

深夜便と夕方便があり、夕方便はレストランの設備があり食事も楽しめます。

船自体も新しいので乗るなら夕方便がお勧めです!

レストラン。

 

食事は時間制限があるのでお早めに。

予約は不要です。

 

自販機コーナーも充実していました。

 

スナック類の自販機もあり、給湯室には電子レンジやシンクも完備しているのでお湯が使えます。

カップラーメンを持ち込んで作る事もできます。

スナック菓子/ビール/ジュース類はあるがカップ麺の自販機はないのでレストランを利用しない場合は乗船前に済ませるか、フェリー乗り場の近くにコンビニやスーパーで弁当や軽食を準備しておくと良いかと思います。

船内の売店にも冷凍食品の軽食が販売しております。

 

無料で水が飲めるのはありがたい。

 

お風呂もあります

追加料金無しでお風呂が入れます。

海を眺めることのできる窓があり、朝風呂もできちゃいます!。

 

公式より引用。

 

航行時間

今回の速力は約22ノットで航行、約18時間弱の船旅になりました。

天候が多少悪いと多少揺れるので、船酔いしやすい方は、酔い止め薬の常備をお勧めします。

 

乗船・出発時はあいにくの雨で出向後2m程の波があり少し揺られました。

丁度お風呂に入っていた時だったので、高波で船が揺れる時は、足元が滑る危険があるお風呂は避けたほうが良いかと思います。

 

出発から2時間程度で波もおさまり、後は至って快適な航行でした。

 

客室

客室はスイートの豪華な部屋から、共有スペースでの雑魚寝スタイルまで9種類のタイプが選べます。

今回の部屋はコンフォート選択しました。カプセルホテルタイプの部屋になります。

 

テレビ(イヤホンジャック有)コンセントも装備しており、カーテンで仕切れるのでプライバシーも十分に確保できます。

 

となりは空室だったためラッキー!とても静かでした。

硬めのベットだがとてもで快適安眠できました。

 

コンフォートタイプの部屋は鍵無しなので、貴重品はコインロッカーを使用し管理しました。

100円で利用でき鍵を戻すと、お金は返却されます。

甲板の様子

 

左舷。

 

後部。

 

煙突。

 

脱出口確認。

 

脱出艇。

 

まとめ

乗船後、陸を離れるにつれ電波が弱くなり、ネットが使えなくなる為、本など時間つぶしになる物を持っていく事をお勧めします。

 

夕方便にはレストランなどがあり設備も新しいのでお勧め。

 

給湯室があり電子レンジやお湯も使えるため、お弁当の温めやカップラーメンなどの軽食も作れます。

また、コインランドリーも完備しており、洗濯までできてしまう設備の充実ぶり。

 

とても巨大な船になり、高さはビル7階相当にもなりますので迷子にならないように、乗船時自分の車を駐車した場所を忘れずに覚えておくと良いかと思います。

 

お風呂も入れるので、タオルなどを持っていきましょう。

 

とても素晴らしい船なので、是非一度ご利用になってみてはいかがでしょうか!

 

以上参考になれば幸いです。

最後までお読みいただきありがとうございました。

コメント